2018年 01月 10日 ( 1 )

寂しくなりました。

おはようございます!いや、こんにちはあ、ですね。

やっと太陽さんのお目見えですが、またまた岐阜のお天気マークは雪143.png

お正月に星野仙一さんが亡くなって、魅力的な方で好きだったので、驚きと共に少しショックでした。

会ったことなど一度もない人の突然の死でさえ心がざわつくのに、何度もお会いしている方の死はより一層受け入れがたいものがあります。

元気なお姿を拝見して、年下の私が偉そうに、
『歯は大切ですよ!しっかりケアした方が良いですよー!』なんて、話をした数日後でした。
倒れられたと知ったのは、、、

遠く離れているので、詳しい状況は私達には分かりませんが、その日からの数ヶ月、ご家族の方たちは苦しい辛い日々だったことでしょう。

私もつかさんと早く良くなられることを祈っていました。

しかし、願いは叶いませんでした。

残されたご家族の思いは計り知れません。それぞれにそれぞれの思いがあることでしょう。

私も両親を亡くしておりますので、私なりにそのお気持ちは分かります。

何日かは食べなくても眠れなくても人は生きているんです。
そして、時が経てばお腹も空いてくるし
疲れがマックスになると眠ってしまう。

残された者はそうやってでも、生きていかなければならないんです。

私の経験上、若くして亡くなった母や父のまだあるはずだった未来を思うと、可哀想で辛くなります。

でも、父母が生きてきた道を振り返ると、決して可哀想なことは無いんですよ。
そりゃあ大変な時も辛い時もあったかもしれないけれど、幸せな時間もたっくさんあったはずです。

家族が知らない本人にしか分からない幸せ。子供の頃の幸せ。青春時代の幸せ。

なので亡くなった方の閉ざされた未来を嘆くよりも、その方がしっかり歩いてきた道をみて欲しいと思います。

私が言うまでもなく、ご家族の方は前向きでいらっしゃいます。

その方らしい口調でブログで思いを綴ってみえます。頭が下がります。

e0333569_11080957.jpeg
私達が最後にお会いした時の日の出です。
きっとこの太陽の様に、いつでもご家族を見守っていらっしゃることでしょう。

ご冥福をお祈り致します。

[PR]
by cafe-rest-casita | 2018-01-10 11:01 | CASITA | Comments(0)

CAFE REST CASITAのブログへようこそ。


by cafe-rest CASITA