高校休学して世界一周する男子高校生の話

おはようございます!
〜3月11日(日)はお休みです〜

毎年3月第2週から花粉症の症状が出る、
CASITAあっこ(七那)です。

昨日までどうもなかったのに、今朝はお鼻ムズムズです。
e0333569_09424234.jpeg
お天気良いですからね〜174.png

ほら、黄色の水仙も花が咲き始めました。
e0333569_09520343.jpeg

ずっと咲いていてくれれば良いのにね。でも、期間や制限があるからこそ価値があるというものです。

お金もそう、時間もそう、若さもそう。
みんな大切なものは、制約や限りがあるから魅力的なんですね。

でもさ、大切で魅力的で、なお必要不可欠なもので、それでいて限界や期限などの制約がないものがあります。

それは、愛です162.png

何言っとんねん、このおばさん!
って思ったでしょう。

そして、もう一つは夢です177.png

大人になって仕事もせないかん、大きな買い物したらローンは払わないかん。
子供もちゃんと(ここ大事)育てなならん。そしてやっと子供が巣立ったかと思ったら、親の介護をせなならん。
孫の面倒を見せられたり、娘が出戻ってきたり、、、

親を看取ったら、今度は配偶者がぁーーー!て、もしかしたら、自分がぁーーーって、なるかもしれません。


みんながみんなそればかりではないだろうけど、実際問題40代後半、50代から60代は何かしらのこんな問題が持ち上がるわけで、個としての人生を楽しむ暇はないのかも145.png

周りの友達や占いの相談者さんの話を聞いて、自分も思うところもあり、色々期限を意識して、生きていかねばなどと考えるわけです。

そんな私をちょっとワクワクさせてくれた男子高校生110.png(犯罪ちゃうで!)


彼は初め大学生になってから世界一周をしようとしていました。
しかし、大学は休学していてもお金はかかります。一人暮らしをするので、いない間も家賃は発生します。
部屋を契約してもすぐ解約してるとお金の無駄です。荷物の移動なども手間だし時間の無駄です。

でも、社会人になってからだと自由は効かなくなります。就職しなければ良いのだろうけど、彼は高校生である【いま】を選びました。

資金は一年間で100万円。英語はほとんど話せず、海外旅行経験もなし。

そんな彼がオリエンタルラジオのあっちゃんこと、中田敦彦さんから支援をしてもらうことが出来ました。

彼は行動力と思考力、そして人を惹きつける魅力で自分の夢を叶えるチャンスを生み出し、掴み取ったのです。

私は海外や世界一周にはなぁも興味ないですが、この高校生の優秀さに魅力を感じました。
無い物ねだりで頭が良い人が昔から好きです113.png

こんな優秀な子の親御さんですから、むやみに反対などしません。

環境や性格によってやれることは人それぞれですが、他人とは比較しない自分だけの人生が、おじさんおばさんにもあって良いんだなあって思いました。

30歳も歳下の若者に人生を教えてもらった、CASITAあっこでした109.png

興味ありましたら、彼のブログを読んでみてください!

〜3月11日(日)はお休みです〜


[PR]
by cafe-rest-casita | 2018-03-10 09:39 | あっこの部屋 | Comments(0)

CAFE REST CASITAのブログへようこそ。


by cafe-rest CASITA